東京イエローマンズについて
MMA(=Mixed Martial Arts)とは、総合格闘技を意味する世界の共通言語で、その名の通り、打撃技(パンチ/キック等)、テイクダウンテクニック(タックル/投げ技等)、寝技(関節技/絞め技等)など様々な格闘技のテクニックの使用が許されている格闘技で、簡単に言えば、MMAは“何でもあり”の格闘技です。

MMAは近年世界中で著しく勃興、年々拡大をし続けています。世界的にそれを代表する組織として例えばUFCやベラトールなどがありますが、東京イエローマンズからはそのいずれにも選手が参戦し、勝利を挙げています。代表の朝日が王者であった修斗は、最も歴史のあるMMA組織の一つです。

またMMAはプロだけではなく、様々なレベルでアマチュア大会も世界中で盛んに開催されており、打撃技術を一切使用しないグラップリング大会も頻繁に行われています。

柔術は日本からブラジルに伝わり、ブラジルで独自に発展を遂げた衣を着た組み技競技(打撃技は使用しません)で、関節技/絞め技/タックル/投げわざなどの使用が許されています。レベル毎に、帯が白/青/紫/茶/黒と分かれており、試合も各カテゴリー(体重別/帯別/年齢別/性別)に分かれ、日本は元より世界中で様々な大会も開催されています。

東京イエローマンズでは、練習はそれぞれの方の目的・レベルに合わせて行っております。

ビギナーの方には、まず基本動作や基本技術を学んでいただき、やがて、より実際の試合に近い形のものを学んでいただいております。各タイムスケジュールにつきましては、別項の時間割の欄をご参照ください。

また、ジムに入ったからと言って、試合に出なければならないと言う事はございません。「何となく興味があったから」「ちょっとやってみたいなあ」「痩せたい」「健康を維持したい」目的はどんなものでも結構です。勿論「試合に出たい」「選手になりたい」「選手として世界に行きたい」と言う方もお待ちしておりますし、それぞれの目的に向かって頑張る人達それぞれをサポート出来たらと考えております。

MMAは朝日昇、柔術は吉岡大を責任者に、その他MMAプロ選手や柔術の黒帯選手なども指導をさせていただいております。

何か疑問等ございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。


入会案内入会案内

料金料金

タイムテーブルタイムテーブル

連絡掲示板連絡掲示板

アクセスマップアクセス

contactCONTACT


▲ ページTOP